2007年07月/ 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月
--年--月--日(--)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2007年07月31日(火)
7/31市況
日経225(16:00) 17,248.89 (-40.41)
TOPIX(15:01) 1,706.18 (+0.47)
為替[円/USドル](18:49) 119.11/119.15

本日の日経平均は小幅反落となりました。

昨夜のアメリカはプラスで終わってましたがやはり日経平均は弱いです。

miyaも今は買いではない気がします。
下げるならしっかり下げて底を確認してから参戦したいと思います。
miya6.gif

4723

スポンサーサイト
【編集】 |  19:05 |  本日の市況  | TB(0)  | CM(1) | Top↑
2007年07月30日(月)
7/30市況
日経225(16:00) 17,289.30 (+5.49)
TOPIX(15:01) 1,705.71 (+6.00)
為替[円/USドル](19:19) 118.36/118.42

本日の日経平均は小幅プラスで終わりました。

参院選が自民党の大敗で終わり先週金耀夜のアメリカが弱かったことから下げて始まった日経平均でしたが底堅い動きを確認したのか大引けにかけて上げていきましてなんとかプラスで終了しました。

miya的には先週金曜が大きく下げたので短期的なリバウンドはあるかと思いますがダウが依然高値圏にあることサブプライム問題がなんら解決しないこと 為替が円高であることなどを考えるとやはりしばらく日経平均は弱いんではないかと思います。
miya6.gif

4723
【編集】 |  19:38 |  本日の市況  | TB(0)  | CM(3) | Top↑
2007年07月27日(金)
7/27市況
日経225(16:00) 17,283.81 (-418.28)
TOPIX(15:01) 1,699.71 (-37.47)
為替[円/USドル](18:19) 119.16/119.22

本日の日経平均は大きく続落となりました。

前日のアメリカが大きく下げたことが最大の要因でしょう。

そして参院選の結果を見るまでは株を持っておきたくない投資家が多いこと それから為替が円高に振れてること、週末であることが原因かと思います。

以前から繰り返してましたが高値圏にあるダウの動きには要注意です。

今夜も第2四半期米国内総生産(GDP)発表がありますが発表を受けての動きが気になるところですね。
miya6.gif

4723
【編集】 |  18:31 |  本日の市況  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
2007年07月26日(木)
7/26市況
日経225(16:00) 17,702.09 (-156.33)
TOPIX(15:01) 1,737.18 (-16.85)
為替[円/USドル](18:09) 120.46/120.49

本日の日経平均は続落となりました。

昨夜のアメリカが反発してたのですが日本株は残念ながら下がってしまいました。

一時は前日比プラスになってる場面もありましたが参院選などを見極めたい向きが多かったみたいですね。
miya6.gif

4723
【編集】 |  18:37 |  本日の市況  | TB(0)  | CM(11) | Top↑
2007年07月25日(水)
7/25市況
日経225(16:00) 17,858.42 (-143.61)
TOPIX(15:01) 1,754.03 (-11.96)
為替[円/USドル](17:59) 120.27/120.30

本日の日経平均は反落しました。

為替が一時は119円台と円高に振れたことと参院選前ということで軟調になるのは仕方が無い感じですね。
miya6.gif

4723

【編集】 |  18:10 |  本日の市況  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
2007年07月24日(火)
7/24市況
日経225(16:00) 18,002.03 (+38.39)
TOPIX(15:01) 1,765.99 (+8.70
為替[円/USドル](17:29) 120.60/120.64

本日の日経平均は反発しました。

前日のアメリカダウが強いことを受けてだと思いますが参院選の結果を待ちたい投資家が多いことから方向感に乏しい状況に変わりは無いようです。

そして、為替がかなり円高に動いてるのが懸念されます。

引き続き警戒しておいたほうがいいと思います。
miya6.gif

4723
【編集】 |  17:50 |  本日の市況  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
2007年07月23日(月)
7/23市況
日経225(16:00) 17,963.64 (-194.29)
TOPIX(15:01) 1,757.29 (-18.88)
為替[円/USドル](22:39) 121.26/121.28

更新遅くなりましてすみません。
本日週明けの日経平均は大幅反落となりました。

為替が良くないですねー先週末よりかなり円高になってます。

そして29日の参院選の結果が出てからという投資家がやはり多いせいでしょうか様子見ムードは変わりません。

最近この市況報告で言ってますがダウの動きには要注意だと思います、さすがにこれくらい高くなってくると高値警戒感を感じる投資家が増えてくるかと思います。
誰かが売り出したらいっせいに売られる気がします。
気にはしておいたほうが絶対いいかと思います。
miya6.gif

4723
【編集】 |  22:56 |  本日の市況  | TB(0)  | CM(4) | Top↑
2007年07月20日(金)
7/20市況
日経225(16:00) 18,157.93 (+41.36)
TOPIX(15:01) 1,776.17 (+8.17)
為替[円/USドル](17:00) 122.36/122.41

本日の日経平均は続伸しました。

HOYAの決算発表があり内容は良くありませんでしたが
日経平均への影響は少なかったようです。

ダウの過熱感がやはり気になるところです。
miya6.gif

4723
【編集】 |  17:18 |  本日の市況  | TB(0)  | CM(4) | Top↑
2007年07月19日(木)
7/19市況
日経225(16:00) 18,116.57 (+100.99)
TOPIX(15:01) 1,768.00 (+9.35)
為替[円/USドル](17:29) 121.83/121.86

本日の日経平均は反発しました。

昨夜のアメリカは下げてましたが日本はがんばってます。
しかし、材料が無い中で方向感にも乏しい状況に変わりはありません。

参院選が終われば何か動きがありそうですね。
ただmiya的にはアメリカが下げ始めたときのことが怖いと思います。
miya6.gif

4723
【編集】 |  17:47 |  本日の市況  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
2007年07月18日(水)
7/18市況
日経225(16:00) 18,015.58 (-201.69)
TOPIX(15:01) 1,758.65 (-19.46)
為替[円/USドル](20:09) 122.14/122.15

本日の日経平均は大幅続落となりました。
出来高も伴っての下げです。

miya的にはアメリカが連日高値更新してる中でのこの大幅続落なので
なんだか嫌な予感がします。

近々アメリカは確実に大きく下げる日がくるかと思いますが
翌日の日本株は大変なことになる気がします。

ダウなどは1日でも下げだしたら止まらないような気がします。
確かアメリカって値幅制限無かったような気がしますし・・・。

信用取引ができたらそろそろ私は売り仕掛けたいです。
miya6.gif

4723



【編集】 |  20:34 |  本日の市況  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
2007年07月17日(火)
7/17市況
日経225(16:00) 18,217.27 (-21.68)
TOPIX(15:01) 1,778.11 (-5.09)
為替[円/USドル](19:19) 121.89/121.90

休日明けの17日の日経平均は新潟県中越沖地震の影響を懸念してか小反落で終わりました。

昨夜のアメリカは日本が休場ではありましたがダウはあげておりました。
やはり日本は様子見ムードのようですね。
miya6.gif

4723
【編集】 |  19:28 |  本日の市況  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
2007年07月13日(金)
7/13市況
日経225(16:00) 18,238.95 (+254.81)
TOPIX(15:01) 1,783.20 (+20.14)
為替[円/USドル](16:19) 122.43/122.46

本日の日経平均は4日ぶりの大幅反発です。

miyaの考える理由は本日がオプションSQであったことと昨夜のニューヨークがやはり大幅に上げてたことだと思います。

SQということもあり本日は東証1部の出来高が久しぶりに出来高20億株超
 売買代金3兆円超と大商いでもありました。

明日からの3連休明けは今夜の6月米小売売上高や7月米ミシガン大消費者信頼感指数速報値が判断材料となりそうですね。

それから関係ないかもしれないですが今日は13日の金曜日です、アメリカ人はこういうときは買うものなのでしょうか?結構相場に影響あったりしそうな気もするのですが。
miya6.gif

4723
【編集】 |  16:43 |  本日の市況  | TB(0)  | CM(6) | Top↑
2007年07月12日(木)
7/12市況
日経225(16:00) 17,984.14 (-65.37)
TOPIX(15:01) 1,763.06 (-4.66)
為替[円/USドル](18:09) 122.00/122.06

本日の日経平均は3日続落となりとうとう18000円も割り込んでしまいました。

朝方は昨夜のアメリカが上げて終わったこともあり高く始まりました。

そして午後の日銀金融政策決定会合も無事に終わり金融政策は現状維持となりましたので株式市場としては特に材料にはならかった筈ですが株価が午後2時くらいから急降下。
先物に大きい売りが出たということだそうです。

明日もSQなのでやはり荒れそうな予感ですね。
miya6.gif

4723
【編集】 |  18:22 |  本日の市況  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
2007年07月11日(水)
7/11 市況
日経225(16:00) 18,049.51 (-203.16)
TOPIX(15:01) 1,767.72 (-21.48)
為替[円/USドル](17:19) 121.42/121.47

本日の日経平均は大幅続落です。
miyaの思う理由はまず為替です。
昨日から2円も円高に動いてます。

そして、明日がオプションの最終取引であることと日銀金融政策決定会合ということでどうしても手控えムードになったのではないでしょうか。

明後日がSQであることから今週末まで荒れそうですね。
miya6.gif

4723
【編集】 |  17:41 |  本日の市況  | TB(0)  | CM(4) | Top↑
2007年07月10日(火)
7/10市況
日経225(16:00) 18,252.67 (-9.31)
TOPIX(15:01) 1,789.20 (-3.03)
為替[円/USドル](17:19) 123.31/123.33

本日はわずかに下げて終わりました。
方向感の乏しい中 小幅なレンジ内での動きが続きそうな感じですね。

ただここにきて3市場の信用取引の貸借倍率が2.74倍と取り組みが良くなってきてますので何かきっかけになる材料があれば上値を追うことができそうですね。
miya6.gif

4723
【編集】 |  17:43 |  本日の市況  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
2007年07月09日(月)
7/9市況
日経225(16:00) 18,261.98 (+121.04)
TOPIX(15:01) 1,792.23 (+12.56)
為替[円/USドル](19:29) 123.41/123.45

本日の日経平均は大幅反発でした。
6月21日の年初来高値18240を終値で超えてきました。

miyaの考える理由は金曜のニューヨークが高く返ってきたのと為替が円安で落ち着いてきたこと。

本日発表された機械受注が前月比5.9%増の1兆717億円で、2カ月連続で増加と内容が非常に良かったのが買い安心感につながったのかなと思います。
miya6.gif

4723



【編集】 |  19:50 |  本日の市況  | TB(0)  | CM(6) | Top↑
2007年07月08日(日)
「GDP」トレードに必要な経済指標 第3回目
トレードに必要な経済指標 第3回目はGDPです。

GDPとは国内総生産のことで国内において一定期間に生み出された財(モノ)・サービスの付加価値の総額です。

付加価値とは売り上げマイナス仕入れです。

例えば私たちが食べるパンの場合だと、まず農家の人が小麦を作って製粉所に3万円で売った場合農家の人が生み出した付加価値は3万円です。

その小麦を製粉所の人が加工して小麦粉を作り、パン屋さんに5万円で売ると製粉所が生み出した付加価値は5万-3万で2万円です。

パン屋さんは5万円で仕入れた小麦粉でパンを作り、8万円で私たちにパンを売ります。
すると、パン屋さんの生み出した付加価値は8万-3万で3万円です。

つまりパンができるまでに農家の人は3万の付加価値を作り製粉所は2万の付加価値を作りパン屋さんは3万の付加価値を作りその付加価値の合計は8万円になります。
そうするとこの付加価値の合計はパン屋さんが私たちに売ったパンの値段と同じ8万円になるのです。
これをパン屋さんだけではない全産業やサービスで付加価値の合計を計算したものが国内総生産GDPなのです。

ちなみにGDPの伸び率を経済成長率と呼びます。
日本は高度成長期の経済成長率は毎年10%を超えましたがバブル崩壊以後1%台となってます。
この情報がお役に立てばここをポチッと押してblogランキング投票お願いします


【編集】 |  14:35 |  デイトレード スイングトレードに必要な経済指標の見方  | TB(0)  | CM(4) | Top↑
2007年07月06日(金)
7/6市況
日経225(16:00) 18,140.94 (-80.54)
TOPIX(15:01) 1,779.67 (-8.49)
為替[円/USドル](18:39) 123.19/123.23

日経平均は7日ぶりに反落となりました。
円安に向かってるのに反落です。
ここ数日の上げも方向感の無い中ちょっとの上げでの連騰だったことからここらで調整は仕方ない感じです。
miya的にはやはり様子見が無難だと思います。
miya6.gif

4723
【編集】 |  18:59 |  本日の市況  | TB(0)  | CM(3) | Top↑
2007年07月05日(木)
7/5市況
日経225(16:00) 18,221.48 (+52.76)
TOPIX(15:01) 1,788.16 (+5.72)
為替[円/USドル](18:00) 122.54/122.57

なんと今日も上げて6日続伸です。

2月26日の年初来高値18300円を終値でいつ超えられるかがポイントでしょう。
miya的には今日で6日連続で上がってるのと材料不足なので、ここらへんで短期的な調整が入りそうな気がします。
すぐにはむずかしそうな感じですね。

ここ最近の動きは個人投資家にとっても上がるのか下がるのかちょっと判断が難しいです。
ただ為替が122円台中盤で落ち着いてきたのはいいことです。
miya6.gif

4723

【編集】 |  18:16 |  本日の市況  | TB(0)  | CM(5) | Top↑
2007年07月04日(水)
7/4市況
日経225(16:00) 18,168.72 (+18.82)
TOPIX(15:01) 1,782.44 (+0.58
為替[円/USドル](20:40) 122.50/122.55

日経平均は本日も小幅ながら上げて終わり今日で5日続伸です。

ただ昨日も書きましたが上がってるといっても超小幅ですし
高値警戒感を感じてる人が多いのと上がるだけの材料にも乏しいです。

アメリカが日本時間の今夜独立記念日のため休場というのも原因だと思いますが
本日の出来高が東証1部で15億2373万株と今年一番の低水準です。
やはりここは様子見でしょうか?
こういうときはお金ある人はディフェンシブ銘柄を物色するか新興に目を向けてもいいかもしれませんね。
miya6.gif

4723
【編集】 |  20:58 |  本日の市況  | TB(0)  | CM(3) | Top↑
2007年07月03日(火)
「鉱工業生産指数」 トレードに必要な経済指標 第2回目
トレードに必要な経済指標 第2回目は鉱工業生産指数です。

これは見聞きしたことが多い指標だと思います。
それもそのはず経済産業省が毎月調査発表してる経済指標だからです。

速報は翌月末、確報は翌々月中旬に公表されます。
確報はあまり気にしなくて良いです、注目度が高いのは速報値です。

内容は鉱業と製造業(一部)が生産をしている量を基準年を100として指数化したものです。

景気がよさそうだと思えば企業はたくさん生産しますよね?
実際の生産している量の指数なのでリアルですし景気に敏感に反応します。
生産動向を測る上で、最も有力な指標として重要視されています。

で、そもそも鉱業って何?となるのですが、鉱業とは金や銀、鉄、石炭などを産出する産業で製造業とはモノ(食品、繊維、化学、機械、精密機器など)を作り出す産業のことです。

ちなみに経済産業省が先月6/28に発表した5月の鉱工業生産指数(速報、2000年=100、季節調整値)は前月を0.4%下回り、107.0でした。
これで3カ月連続のマイナスとなりました。
理由は携帯電話用の輸出向け半導体など電子部品・デバイスの伸び悩みでした。
経済産業省はこの結果から生産の基調判断を「緩やかな上昇傾向」から「横ばい傾向」に下方修正しました。

ここでも重要なのは実際の数値のことより市場予測とくらべてどうであったか?ということです。
このときの市場予測の平均はプラス0.8%(日経QUICKニュース社調べ)で実際の指数は市場予想を大きく下回ってました。

つまりマーケットにとっては悪材料であったわけです。
これをある程度予測できればデイトレやスイングトレードにも武器になるのではないでしょうか?
この情報がお役に立てばここをポチッと押してblogランキング投票お願いします

【編集】 |  19:04 |  デイトレード スイングトレードに必要な経済指標の見方  | TB(0)  | CM(3) | Top↑
2007年07月03日(火)
7/3市況
日経225(16:00) 18,149.90 (+3.60)
TOPIX(15:01) 1,781.86 (+1.50)
為替[円/USドル](17:30) 122.48/122.50

昨夜のアメリカが高かったのを受け寄り付きから高く始まりましたが
その後売られて上げ幅を縮小。
結局3円60銭高の18149円90銭と小幅ではありますが一応4日続伸です。

miya的には4日続伸とはなってますが出来高も小さいことから依然 方向感には乏しい様子見ムードだなと感じます。
miya6.gif

4723
【編集】 |  18:00 |  本日の市況  | TB(0)  | CM(1) | Top↑
2007年07月02日(月)
「日銀短観」 トレードに必要な経済指標 第1回目
日銀短観とは日本銀行が短期的な景気動向を見るために作成している短期経済観測のことです。

日銀短観の中で重要なのは経営者の業況判断DIというものでこれは実際約9000社の社長さんにアンケートをとり、景気が良いと感じる人が過半数となればプラスの数字になるものです。
もちろん景気が悪いという人が多ければマイナスになります。

毎年、3・6・9・12月に調査を実施し、翌月の4・7・10月の初旬と12月の中旬に公表されます(公表時刻は午前8時50分)。

ちなみに本日7/2の朝 6月の短観が発表されました。
業況判断DIは大企業製造業でプラス23と、前回調査の3月と比べて横ばいで本日の日経平均を見ると小幅高だったことから市場参加者は依然として企業活動の足どりがしっかり推移していると感じてるようです。

日銀短観はデイトレにもスイングトレにも大きく影響する市場参加者が特に注目してる指標です。
miyaも今日改めて勉強しました、みなさんも覚えてくださいね♪
この情報がお役に立てばここをポチッと押してblogランキング投票お願いします
【編集】 |  23:25 |  デイトレード スイングトレードに必要な経済指標の見方  | TB(0)  | CM(3) | Top↑
2007年07月02日(月)
デイトレード スイングトレードに必要な経済指標の見方スタート!
今日から「デイトレード スイングトレードに必要な経済指標の見方」スタートします。

miya自身 株をする前は新聞やテレビなどで日々公表される経済指標の数字など見ても結局それが良いのか悪いのかあまりわからないことが多かったです。
でも少しずつ勉強していくことで分かってきたところです。。

そこでこのカテゴリーではたくさんある経済指標の中から特にデイトレードやスイングトレードする上でぜひ知っておきたい経済指標の見方を説明していきます。
miyaなりになるべく簡潔に説明していこうと思いますのでみなさんも一緒に勉強していきましょう!
miya6.gif

4723
【編集】 |  22:57 |  デイトレード スイングトレードに必要な経済指標の見方  | TB(0)  | CM(1) | Top↑
2007年07月02日(月)
7/2市況
日経225(16:00) 18,146.30 (+7.94)
TOPIX(15:01) 1,780.36 (+5.48)
為替[円/USドル](20:49) 122.68/122.72

日経平均 TOPIXともに小幅ながら3日続伸でした。
miya的には3日続伸とはなってますが方向感に乏しい展開の印象です。
今晩の6月米サプライマネジメント協会(ISM)製造業景気指数の発表を前に積極買いは限定されアメリカ次第といった状況だと思います。

このブログで市況コメントを書くようになって改めて実感したのは
日本の株は特に材料が無ければニューヨーク次第であるということです。
で、そのニューヨーク市場はというとビッグニュースが無ければ経済指標が大きく影響してると感じました。
つまり日本の株式市場で勝とうと思えば日本のみならずアメリカの経済指標も読みこなす力が必要だと思いました。

miya自身経済指標の見方がわかってるようでまだまだ分からないことが多いので、これからは実際デイトレやスイングトレードに必要な経済指標の見方の記事も少しずつですが書いていこうかと思います。
ここを見ていただいてる皆さんも今日から一緒に勉強していきましょう!
miya6.gif

4723
【編集】 |  21:11 |  本日の市況  | TB(0)  | CM(1) | Top↑
2007年07月02日(月)
7/2前場の市況
日経225(11:00) 18,120.62 (-17.74)
TOPIX(11:00) 1,777.38 (+2.50)
為替[円/USドル](11:09) 123.17/123.20

日経平均が小幅ではありますが反落しています。
今朝寄り付き前に発表された日銀短観が大体予想通りであったため
上がるでもなく下がるでも無くといった感じみたいです。
しばらく様子見でも良いかもしれませんね。
それでは皆さん午後もがんばりましょう!
miya6.gif

4723
【編集】 |  11:24 |  本日の市況  | TB(0)  | CM(1) | Top↑
2007年07月02日(月)
「デイトレード スイングトレードに必要な経済指標の見方」スタート!
「デイトレード スイングトレードに必要な経済指標の見方」を本日よりスタートしました。

カテゴリーからどうぞ!
【編集】 |  08:30 |  トピックス  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
2007年07月01日(日)
マーケットスピード複数起動のバージョンアップ
マーケットスピード複数起動のバージョンアップの方法です

6月23日よりマーケットスピードVer6.11が楽天証券より 
リリースされています、マーケットスピードを複数起動されてる方も
バージョンアップされてるかと思いますが複数起動ゆえ通常のバージョンアップの方法とは異なりますのでその方法のご紹介です。

1.1個目のマーケットスピードは通常の作業でバージョンアップ
2.PCを一度再起動
3.2個目のマーケットスピードショートカットを
右クリック→プロパテイ リンク先を探すをクリック
4.該当フォルダーが開くのでそこに、「MarketSpeed61Installkits」を移動
5.「MarketSpeed61Installkits」を右クリック→別のユーザーとして実行
6.普段2個目を起動するときに使ってるユーザー名、パスワードで実行

この情報がお役に立てばここをポチッと押してblogランキング投票お願いします
【編集】 |  16:34 |  マーケットスピード裏技  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
2007年07月01日(日)
マーケットスピードで使えるショートカットキー
マーケットスピードで使えるショートカットキー

マーケットスピードに、キーボードショートカット機能を付けるmssというフリーソフトがあります。
デイトレをされてる方にはかなり有効ではないでしょうか。
ダウンロードはコチラからです。
ノートパソコンでトレードされる方はショートカットキーが使えると便利だと思いますよ。

この情報がお役に立てばここをポチッと押してblogランキング投票お願いします
【編集】 |  00:37 |  マーケットスピード裏技  | TB(0)  | CM(1) | Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。