2017年02月/ 01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月
--年--月--日(--)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2007年07月01日(日)
マーケットスピード複数起動のバージョンアップ
マーケットスピード複数起動のバージョンアップの方法です

6月23日よりマーケットスピードVer6.11が楽天証券より 
リリースされています、マーケットスピードを複数起動されてる方も
バージョンアップされてるかと思いますが複数起動ゆえ通常のバージョンアップの方法とは異なりますのでその方法のご紹介です。

1.1個目のマーケットスピードは通常の作業でバージョンアップ
2.PCを一度再起動
3.2個目のマーケットスピードショートカットを
右クリック→プロパテイ リンク先を探すをクリック
4.該当フォルダーが開くのでそこに、「MarketSpeed61Installkits」を移動
5.「MarketSpeed61Installkits」を右クリック→別のユーザーとして実行
6.普段2個目を起動するときに使ってるユーザー名、パスワードで実行

この情報がお役に立てばここをポチッと押してblogランキング投票お願いします
スポンサーサイト
【編集】 |  16:34 |  マーケットスピード裏技  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
2007年07月01日(日)
マーケットスピードで使えるショートカットキー
マーケットスピードで使えるショートカットキー

マーケットスピードに、キーボードショートカット機能を付けるmssというフリーソフトがあります。
デイトレをされてる方にはかなり有効ではないでしょうか。
ダウンロードはコチラからです。
ノートパソコンでトレードされる方はショートカットキーが使えると便利だと思いますよ。

この情報がお役に立てばここをポチッと押してblogランキング投票お願いします
【編集】 |  00:37 |  マーケットスピード裏技  | TB(0)  | CM(1) | Top↑
2007年06月30日(土)
マーケットスピード起動時の位置とサイズを変更する方法
マーケットスピード起動時の位置とサイズを変更する方法です。


HKEY_CURRENT_USER\Software\Market Speed\System\MarketSpeed
の中のうち、
Bottom = ウインドウの底辺
Left = ウインドウの左辺
Right = ウインドウの右辺
Top = ウインドウの上辺
なので、数字を任意に打ちかえれば起動時の位置とサイズを任意に指定可能。
例えば1280*1024解像度でタスクバー位置が下の場合、

Bottom =1024
Left = 0
Right = 1280
Top = 0

にしてマーケットスピードのショートカットを右クリックして
プロパティ→実行時の大きさ→最大化
以上でOKです。

この情報がお役に立てばここをポチッと押してblogランキング投票お願いします


【編集】 |  15:54 |  マーケットスピード裏技  | TB(0)  | CM(6) | Top↑
2007年06月28日(木)
マーケットスピード 分足チャートに出来高を表示させる方法
マーケットスピードで分足チャートに出来高を表示させる方法です。

これは裏技でも何でもないですが意外と知らない人多いみたいです。

マーケットスピードの環境設定→チャート1→ティック・分足チャートの分足出来高にチェックすればOKです。

この情報がお役に立てばここをポチッと押してblogランキング投票お願いします
【編集】 |  00:26 |  マーケットスピード裏技  | TB(0)  | CM(1) | Top↑
2007年06月28日(木)
マーケットスピード各種設定の保存
マーケットスピード各種設定の保存方法です。

1.マーケットスピードにログインして全ての登録銘柄情報&ザラバ情報をエクスポート、マーケットスピードを閉じる

2.スタート→ファイル名を指定して実行→regedit

3.HKEY_CURRENT_USER\Software\Market Speed\System
  を右クリックしてエクスポート(マイページのレイアウト)

4.HKEY_CURRENT_USER\Software\Market Speed\Environment
  を右クリックしてエクスポート(環境設定)

5.マーケットスピードをインストールしたフォルダのMsCache~の4ファイルをコピーして保存(カラムの並び順等)

6.続けてMPMD8000.dat~MPMD8900.datをコピーして保存(10分割マイページ)

7.新しいPCにマーケットスピードをインストール、続けてmss(任意)をインストール

8.3.4.を新しいPCでダブルクリックして書き戻した後、5.6も新しいPCへコピー

9.マーケットスピードにログインし1.をインポート

この情報がお役に立てばここをポチッと押してblogランキング投票お願いします
【編集】 |  00:06 |  マーケットスピード裏技  | TB(0)  | CM(1) | Top↑
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。