2017年06月/ 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月
--年--月--日(--)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2007年06月23日(土)
トレードツールのインストールと登録銘柄の設定
証券会社に口座ができ株取引に使えるパソコンも用意できたら
今度は実際株取引に使うソフトをパソコンにインストールしましょう。
トレードツールは各証券会社によって用意されてるソフトが違いますが
私の場合 楽天証券をメインに使ってますので楽天証券が配布しているマーケットスピードというツールを使ってます。
他社で有名なところでは
松井証券

のネットストックトレーダーや
イー・トレード証券


のHYPER E*TRADEなどがあります。
インストールの方法は各証券会社のホームページなどにインストールの手順があるので参考にしましょう。
重要なのはどのソフトでもインストールしてから設定を変更したり銘柄を登録したりすることです。
設定の変更とは例えばマーケットスピードの場合 株の買い付け注文をする際にデフォルトのままだと毎回 暗証番号の入力が必要なのですが自分で設定を変更することで暗証番号の入力をしなくて良いようにしたりすることです。細かいことですが設定は一通り見ておいたほうがいいと思います。

それから銘柄の登録ですが私の場合はマーケットスピードについてるスクリーニング機能(銘柄の検索機能)を使って自分が買う事のできる50000円以内でなおかつ人気がそこそこあって動きの激しいものをピックアップして登録してます。

株に関するblogランキング
スポンサーサイト
【編集】 |  02:04 |  株式投資をはじめる準備  | TB(0)  | CM(4) | Top↑
2007年06月22日(金)
株のトレードで必要なパソコン
パソコンはスイングトレードなら1台でも良いですがデイトレードをするなら最低モニターが2枚は必要です。
1台のパソコンでデュアルモニターにできなくてもパソコンが2台あればそれでもOKです。
miyaはデスクトップパソコンとかなり古いノートパソコンの2台を使ってます。
最低2枚のモニターが必要な理由は実際の取引に使うメイン画面と日経平均の動きや値上がり率ランキングなどを映すサブ画面が必要だからです。
自分の取引してる銘柄だけを見てるのではなく相場全体の動きも大体はつかんでおかないと大きな事件やニュースが起きたときの暴落に巻き込まれたりすることもあるからです。
たとえ私のような小額で取引できる銘柄でも相場全体の空気を感じておくのは大切だと思います。
相場全体が上がってるときは自分の取引してる銘柄も上がる事が多いです。
ちなみにパソコンのスペックや回線はそんなに高性能でなくても問題ありません。
私のノートパソコンはウィンドウズ98が入ってる非常に古いパソコンですがマーケットスピードはサクサク動いてます。

↑最近は新品でもかなり安いです。
2GBメモリ・Core 2 Duoプロセッサ・Vista Home Premium標準搭載!19インチワイド 価格 99,750円 激安です・・・。

株に関するblogランキング
【編集】 |  04:03 |  株式投資をはじめる準備  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2007年06月22日(金)
証券会社の口座に株を買うお金を入金する
証券会社に口座ができたら次は証券会社の口座に株を買うためのお金を入金しなければいけません。
普通に指定された口座にATMなどから振り込むこともできますがもっと便利な方法があります。
私が使ってる楽天証券ではリアルタイム入金というのがありましてUFJ銀行など大手都銀の口座があればネットから振込みをすれば振り込み手数料がタダでなおかつ振り込んだらすぐに証券会社の口座に入金が反映されます。
せっかくパソコンがあるんだからぜひ活用したほうがいいと思います。
小額での投資の場合数百円もバカにはできないですからねー。






↑普通の銀行口座しか持ってないならこの機会に振り込み手数料無料キャンペーンをしてるネットバンク口座作っちゃいましょう。

株に関するblogランキング
【編集】 |  02:17 |  株式投資をはじめる準備  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2007年06月21日(木)
証券会社選び
今日は私が証券会社を選ぶまでのことを書きます。

株式投資を始めるにはまずは証券会社を選ばなくてはいけません。
証券会社を選ぶ基準は 手数料が安いこと そして実際にパソコンで株を買ったり売ったりするツールが使いやすくないといけません。
私が使いやすそうだと思ったのは楽天証券のマーケットスピードというソフトです。
ネットやブログなどで評判がよかったのと勉強のため読んだ本でもマーケットスピードを参考にしていたのでとりあえず楽天証券に講座を開設することにしました。
しかーし口座開設は結構面倒だし時間がかかります。
口座を開くにあたってはお金は特にかかりませが実際取引できる口座ができるまですごーく時間がかかります、なんだかんだで一ヶ月くらいかかったような気がします。
とりあえず口座開設はただなので始める人は先に口座開設だけでも済ませといたほうがいいと思います。
それから各証券会社はそれぞれ独自のトレードツールを用意しており口座を開設すれば使うことができるので複数の証券会社に口座を持っておくのもいざというときのためと自分が使いやすいトレードツールを見つけるためにも良いみたいです。

↓miyaは株本のなかでこれが1番役立ちました。



株に関するblogランキング
【編集】 |  21:13 |  株式投資をはじめる準備  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。